黒沢かずこ(41)音声で近況報告、コロナ感染発覚までの経緯を明かす

公開日: 




1: ばーど ★ 2020/04/07(火) 12:27:56.07 ID:ud8CSUOt9

新型コロナウイルス陽性反応が出たお笑いトリオ・森三中の黒沢かずこが6日、YouTubeチャンネル『森三中ube』を更新し、音声のみの近況報告をした。

初期症状として黒沢は「最初は発熱、熱っぽいなと感じて午前中測ったら36.2度で、その後お昼に41.2度と出て、すぐにその後測り直してもずっと36度台で、一応怖いので症状を話して病院に行かせていただきました」と発熱があったことを明かした。

病院ではインフルエンザの検査をして、新型コロナウイルスではないと診断された。二日休んで咳、熱もないことから25日に仕事に復帰したものの、「次の日は風邪の症状などがあったので、鼻の奥に鼻水がある感じが続いてて、病院で炎症を抑える薬を処方していただきました。その日の夜に『味覚、嗅覚が感じにくい症状があった』というニュースを見ていろんなところに電話をしたんですが、私の場合『それだけがコロナウイルスの症状ではないので』と判断をいただいてました。でも自分が感染源になったら怖いと思い、自宅にいました」と、味覚・臭覚異常という症状の共通点から感染を疑ったという。

「それでもずっと咳、熱、倦怠感はなくて、味覚、嗅覚の感じにくさだけが残っていました。そのときも鼻水が鼻の奥に残ってるような感じが続いてました。そこから検査できるまではいろいろ続くんですが、肺炎がCTで見つかりまして」。肺炎の診断があった後、PCR検査を受診、新型コロナウイルスに感染していたことが判明した。最後に「これからは闘っていきたいなと思っています。皆さんにご迷惑をおかけしてしまったんですが、すみません、またいつかお話させてください」と決意を話した。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

2020.04.07 11:48
https://times.abema.tv/posts/7049213
https://times.abema.tv/files/topics/7049213_ext_col_03_0.jpg

黒沢 かずこ
日本のお笑いタレント、女優であり、女性お笑いトリオ・森三中のボケ担当。本名、黒沢 宗子。
茨城県ひたちなか市出身。
吉本興業所属。
ひたちなか市立勝田第三中学校卒業、水戸短期大学附属高等学校卒業、専修大学中退後、吉本総合芸能学院 東京校4期生。
2019年現在、メンバー唯一の独身。
ウィキペディア
生年月日: 1978年10月17日 (年齢 41歳)
身長: 158 cm
ジャンル: テクノ
参加ユニット: MICA 3 CHU


4

続きを読む

【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

続きを読むにはコチラをクリック!

PAGE TOP ↑